Facebook Pixel Code
scroll top
根室市で実習中の実習生は新型コロナワクチン優先接種を受けました。
2021/08/13
193
新型コロナ感染が広がっている中、日本は新型コロナワクチン接種を急いでいます。

日本全国で第1回の接種率は47,6%、第2回の接種率は35,5%です。 北海道においては64歳以下の接種率は1回目が16,7%, 2回目が7,1%に止まっている中、根室市で実習している実習生300人は優先的に集団接種を実施していただきました。

7月26日より接種が開始され、日々30~40人ほどの接種を行うにあたり、市内在住ベトナム人通訳者に協力を依頼し、「予診票確認・問診・接種・接種後体調経過観察」時に通訳をして頂き接種をしております。2回目の接種も、8月中には終了する予定となっております。

Esuhai-Kaizen吉田スクール及び根室実習生は組合をはじめ根室市の関連機関に深く感謝を申し上げます。ワクチンが早めに接種できたことで実習生そして実習生のベトナムにいる家族も本当に安心しました。

参考

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
この記事についてコメントする