Facebook Pixel Code
scroll top
「幸せな人」ほど成功する ~大変な時でも幸福度を上げる方法について~
2020/11/06
103
新型コロナウイルスは世界中に大きな影響を与えました。生活の仕方や働き方が大きく変わりました。これからの時代をどう自分らしく生きていくかは、大きな課題ですね。この変化を前向きに考えて、幸せな人生を歩んでいくためにはどうしたらよいでしょうか。

出典:freepik

1. 「幸せな人」ほど成功する理由

幸福度の高い人でも辛いことはあります。しかし、それを辛いと思わないで前向きに考えるのが幸福度の高い人の特徴です。前向きに考えると、自然と行動力も上がって成功しやすくなります。

ここでのポイントは、「幸せは与えられるものではなく、自分で行動して得られるもの」ということです。それでは、具体的にどんなことをしたら良いでしょうか?

2. 幸福度を上げる4つの要素

① 「やってみよう」という気持ち
夢や目標に向かって、「やってみよう」と努力を続けて行動を起こす人は、何もしない人より幸福度が高い傾向にあります。この要素を伸ばすには、好きなことやワクワクすることに挑戦することです。

② 「ありがとう」という感謝の気持ち
社会の中で生きている私たちは、周りの人とのつながりの中で幸せを感じます。誰かのために貢献したい気持ちが強い人ほど、幸福度が高いという研究結果があります。人とのつながりで欠かせない「ありがとう」と言える感謝の気持ちが大切です。

③ 「なんとかなる」という楽観的な気持ち
思い通りにいくことも失敗することもありますね。完璧主義にならず、時には70%や80%でも満足してみることも大事です。

④ 「ありのまま」という自分らしさの気持ち
自分と他人を比べないことが重要です。他人と比べてネガティブな気持ちになってしまうと、どんどん幸せが逃げてしまいます。自分に集中して、「本当の自分らしさ」を探して磨くことを意識しましょう。

3. すぐできる!幸福度を上げる行動

① 毎日寝る前、何かに感謝をすること
1日3つ~5つ、感謝したことを具体的に書き出してみると良いです。携帯電話のメモ機能を使っても便利ですね。

② 毎日1つ、誰かに親切にすること
「誰か」は人でなくても良いです。買い物に行く時、エコバックを使ったというだけでも「地球」に親切にしたことになりますね。

③ 適度に運動をすること
適度な運動は、免疫力の向上や病気の予防効果など体の健康だけでなく、集中力を高めたりストレスが軽減されたり、心の健康にも効果があります。

④ 自分が幸せだと思う経験すること
どんな時に幸せだと感じますか?過去の経験を書き出してみましょう。次に、同じ経験をするために何ができるかを書き出してみます。

⑤ 定期的に瞑想をすること
楽な姿勢で、深い呼吸を繰り返し、自分の意識を呼吸に集中します。1回の実践でも、ストレスの軽減やリラックス効果があるとされています。興味のある人は、「マインドフルネス瞑想」と検索してみてください。

~実習生の皆さんへメッセージ~

皆さんの中には、ベトナムに帰れない人、日本に来られない人、仕事がない人など大変な状況にいる人がたくさんいると思います。しかし、「試験に合格する」ために勉強することと同じように、「幸せになる」ためにも意識を持って行動することが大切です。

日本には、「類は友を呼ぶ」ということわざがあります。これは、「気の合う人や似た人は、自然と集まって仲間になる」という意味です。つまり、努力している人の周りには努力している人が集まり、幸せな人のまわりには幸せな人が集まるということです。

今回は、「幸福度を上げる4つ要素」と「幸福度を上げる行動」についてご紹介しました。これからの人生を豊かにするために、ぜひ行動を起こしてみてください。皆さんが前向きに幸せな気持ちで過ごすことで、周りの人にも幸せが伝染していきますよ。

出典:

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
この記事についてコメントする