Facebook Pixel Code
scroll top
新型コロナウイルスをきっかけに生まれた「良い変化」
2020/09/29
172
世界中に大きな影響を与えている新型コロナウイルス感染症。行動が制限されたり、仕事が減ってしまったりと良くない変化が多いと思いますが、新型コロナをきっかけに生まれた「良い変化」もあります。

ニュースではあまり取り上げられませんが、「嬉しい変化」や「楽しい変化」、「新しい発見」などにも目を向けてみましょう。

出典:無料写真素材 写真AC

~生活が変わって生まれた「良い変化」とは?~

① 健康を意識するようになった
免疫力を高めるために、①栄養のある食事をとる、②運動をする、③十分な睡眠をとる、など「心と体の健康」に気を付ける人が増えました。毎日が忙しいと、人は基本的なことを忘れてしまいやすいです。また、感染予防が徹底されたことで、新型コロナウイルス以外の感染症にかかる人もかなり減少しました。

② あまりお金を使わなくなった
外出自粛の影響で、友達と一緒に食事をしたり買い物に出かけたり、いつものように人に会えなくなりましたね。自宅で過ごす時間が増えたので、その分、外で使うお金を使う人が減ったようです。これまでの「お金の使い方」を見直すよい機会かもしれません。

関連記事:「無理しない節約」少しの習慣と工夫で上手にお金を貯める

③ ニュースに興味を持つようになった
「私たちの生活にどんな影響があるのか?」「これからどうなるのか?」など、現在の状況や正しい情報を知りたいという思いから、新型コロナウイルスをきっかけに様々なニュースに興味を持つ人が増えたようです。ニュースを通して、色々な知識を増やしてくださいね。

こちらの記事では何回も登場している、「NHK WEB NEWS EASY」では、分かりやすい日本語でニュースが書かれています。皆さんもぜひ活用してください。

▼NHK NEWS WEB EASY~やさしい日本語で書いたニュース~
https://www3.nhk.or.jp/news/easy/

関連記事:

④ 自分の時間が増えた
外出自粛が続き自宅で過ごす時間が増えたことで、自分の時間も増えた人が多いようです。部屋の掃除、料理、お菓子づくり、勉強など、忙しくてできなかったことに挑戦するよい時間ですね。

⑤ 将来について考えるきっかけになった
環境の変化を受け入れて、「今の状況をどんな風に考えて、どんな風に行動をすればよいのか?」、改めてこれからの人生について考える人が増えました。新型コロナウイルスのことがなくても、社会に出れば、新しい環境の中に身を置くことはたくさんあります。大変な時は、皆さんが成長するための土台をつくる時期です。「将来のため今何をすればよいのか?」改めて考えてみてくださいね。

~実習生の皆さんへ~

このような時期は、大変なことや不便なことばかりに目が向きがちです。ニュースでもそうですね。環境の変化で悪いことあるかもしれませんが、良い変化もあるはずです。悪いことばかりに目を向けるのではなく、小さなことでも「良かったこと」をたくさん集めてみましょう。このような時は、「好きなこと」、「楽しいこと」、「大切にしたいこと」、「叶えたいこと」を見つけて、日々を過ごしていきましょうね。

出典:

  • 朝日新聞DIGITAL「新型コロナ増えたけど…ほかの感染症が激減 その理由は」
    https://www.asahi.com/...html
  • 日本経済新聞「コロナ後『良い変化必要』関西経済同友会 古市代表幹事が抱負」
    https://www.nikkei.com/...html
  • 無料写真素材 写真AC
    https://www.photo-ac.com/
  • PR TIMES「【良い変化もありました!】新型コロナウイルスの影響と出費を抑える工夫を1,147人に大調査!“豊かな生活”のために始めていきたいことで最も多かったのは…?
    https://prtimes.jp/...html
セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
この記事についてコメントする

最新情報