Facebook Pixel Code
scroll top
感謝の気持ちが引き寄せる7つの幸せ
2020/05/12
162
「感謝の気持ち」を心掛けることで「幸福度」が高くなる効果があることはご存知ですか。幸福度が高い人は、“たまに”ではなく“毎日”たくさんの感謝をしていると言われています。

出典:働く未来を考えるアンケートメディア ビズPRO-Q

世界でも幸福度に関する研究が多く行われていますが、「感謝の気持ち」に注目する傾向が高まっています。本日は、困難な局面にあるからこそ「感謝の気持ち」が大切であることについてご紹介いたします。

1. 感謝の気持ちが引き寄せる7つの幸せ

「感謝は大切」だと分かっていても、恥ずかしくて素直に伝えられない人も多いのではないのでしょうか。ここでは、「感謝の重要性」と「効果」についてご紹介します。

① 人間関係がうまくいく
② その時、その後の幸福度が高くなる
③ 平均9.4年長生きする
④ 免疫力が上がる
⑤ 病気になりにくい
⑥ 病気の快復が早い
⑦ 前向き思考になる

イリノイ大学のエド・ディナー博士の幸福と寿命に関する研究によると、幸せな人は不幸せな人に比べて平均9.4年も長生きする可能性があると示唆しました。感謝の気持ちを持っている人ほど、前向きな感情になりやすく、免疫力の向上や血圧の安定など健康状態が維持されやすくなるそうです。それに伴い、脳がリラックスするストレスフリーの状態になるので、よく眠れ、周囲とのコミュニケーションも円滑になり、自分自身も楽観的になる、という結果が出ています。

2. 感謝の気持ちを伝える具体的な方法

面と向かって、相手に直接伝えることが一番効果的です。どうしても恥ずかしい場合は、相手に見せなくても、感謝の手紙や日記を書くだけでも幸福度が上がりますよ。

また、「感謝を伝える対象を絶えず変えていく」ことで、常に新しい気持ちで続けることができます。周囲の人だけでなく、「環境」や「いつも使っているもの」、「自分自身」に対してなど、あらゆるものに対して感謝の気持ちを持てるといいですね。

- メールや電話、SNSを使う
- 手紙を書く
- 今日あった良いことを3つ数えてみる
- 感謝日記をつける

~実習生へのメッセージ~

「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えられて、嫌な気持ちになる人はおそらくいないと思います。毎日たくさんの感謝の気持ちを通して、「周囲の人も自分自身のことも幸せにする!」そんな気持ちで継続ができたら素晴らしいですね。

医療従事者の方、行政の方、物流関係の方、生活費儒品を提供してくれている方など、それぞれの立場で私たちの生活を支えてくれています。新型コロナウイルスと戦う全ての人に、改めて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

また、嫌なことがあった日は、感謝の気持ちを伝える気になれず、何に感謝しているのか考えることさえしんどく感じることもあると思います。「感謝の気持ちを持つこと」は、周囲の人も皆さん自身のことも幸せにしてくれる言葉ですが、辛い時は、感謝の気持ちを感じたり伝えたりするのが難しいこともありますね。そのような時は、家族や友人、周囲の人とのコミュニケーションや自分がリラックスできる方法で、まずは落ち着きましょう。何かあった時は、家族や友人、信頼できる人とよく相談し、感謝の気持ちを持って向き合い乗り越えましょう。

出典:

コトバの魔力「【ありがとうで人生変わる】感謝することの大切さ&スゴイ効果7選!」
https://ryosagawa.com/.../

産経デジタル「【デキる人の健康学】幸せな人は不幸せな人に比べて平均9.4年も長生き」
https://www.iza.ne.jp/...

働く未来を考えるアンケートメディア ビズPRO-Q 「国内2 万人の男女を対象とした『幸福度を決定する要因についての調査』。所得や学歴より『自己決定』が幸福感に影響」
https://biz.pro-q.jp/...

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
この記事についてコメントする

最新情報