自ら考え、自ら行動できるよう、本人に自分の目標意識を強く持たせ、他の誰でもなく自分の意思で成長し、自分を律して最大のパフォーマンスを発揮できる人材を育成します。初級・中級日本語、現場で使用する実践日本語に加え、意識、考え方など存分に学び働くことができるための意識・能力を育てる教育を行います。

日本語教育だけではなく、日本文化、ビジネスマナー、日本で仕事をするための基本的な規則・ルール、特に5S、報連相、チームワーク、会社全体としての物の考え方の教育、5年後・10年後のキャリアプラン、キャリアアップの方法、信頼・絆の大切さ等の教育も行います。

人材が自ら望み、自ら考え、自ら行動するために。強い目標意識を持たせ、次のステップの目的を明確に、自主・自立・自律の教育を実践します。

カイゼン吉田スクールの教師