Facebook Pixel Code
scroll top
【N1取得実習生】クアントゥアンさん「お金だけを目標としないで!」
2019/02/25
170
日本での3年間の実習を修了し、クアントゥアンさん(ESU136の元学生)がJLPT N1の資格を取得し、帰国しました。そのトゥアンさんから話を伺いました。

Q:日本での仕事と生活に関する感想を教えてください。

A日本での3年間は長いようで短いです。でもこの3年間、日本で面白い体験がたくさんできました。日本は本当に美しい国です。自然が豊かで、歴史のある静かなお寺の隣に現代的で賑やかな街と高層ビルなどがあり、全てが代々日本人の手で作られてきました。その人々は戦争と困難を乗り越えて、現在の素晴らしい日本を作りあげました。日本人の勤勉さ、誠実さ、困難にあった時の助け合う心に感心しました。

Q:日本で実習している間、最も勉強になったことを教えてください。

Aそれは日本人が何かを改善するために知恵を絞るということです。改善・創造し続けたことで「日本」という国ができたと思います。

QKAIZEN学校の学生に一言お願いします。

A日本で働く3年間はお金だけを目標としないでください。いくらお金を稼いだとしても、使えばなくなりますので、皆さんの残りの人生を豊かにすることができないのです。日本で身に付けた知識・経験・体験こそが、皆さんの明るい将来を作り上げることができます。その知識・経験を得るためには、日本語が必要です。

誰にとっても、日本語を学ぶことは難しくて、諦めようとすることも多々あると思いますが、日本語を好きになって、最後まで粘り強く頑張り続ければ良い結果が待っています。

頑張りましょうね!

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
関心を持つテーマ