Facebook Pixel Code
scroll top
ビンユオン省の若者にむけて 日本
2019/02/25
60
ESUHAIビンユオン校は設立されてから日が浅く、若くて実務経験も少ない職員がほとんどですが、この2年でESUHAIのビンユオン分校は毎日、日本での就職情報について発信し続けています。

ESUHAIは開催された文化体験や就職セミナーのイベントを通じて、ビンユオン省で勉強している高校生、大学生に注目され、ESUHAIが発信している日本の就職情報を数千人に届けることができました。

2018年、ESUHAI・KAIZENビンユオン校は、一般日本語クラスの11クラスを開講しました。その結果、280人の学生が日本語クラスや実習生候補者クラスに参加しました。その中で、59人が採用面接に合格し、日本への出国準備を進めているところです。

2019年初め、ビンユオン分校は1年職種・3年職種で今後日本での実習をする25人の卒業生に出国・宣誓式を行いました。

2019年は、常に日本語クラスや実習生候補者クラスを開校し、ビンユオンのより多くの若者に、日本で就職するチャンスを提供できるように取り組んでいます。

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
関心を持つテーマ