ニュース
元Kaizen吉田スクールの学生 フーファンさんが特定活動のビザでさらに2年間、日本の実習を続けます。

火曜日, 2016/09/06 15:07 (GMT+7)

福岡県での3年間の建設業での実習が満了し、2016年5月に帰国したフーフアンさんが11月に再度2年間日本に行くことが決まりました。建設就労人材としての特定活動の在留資格を取得するのはKaizen吉田スクールではフーファンさんが初めてとなります。

3年前に日本へ実習に行くために、フーファンさんは20回ほど面接を受けました。あきらめずに努力して勉強をしてやっと面接に合格し、2013年5月に日本に出国できました。
「3回目の面接に落ちたら、がっかりするかと思いますが、諦めたら本当にもったいない。諦めないでください。自分が立てた目標、夢を目指して最後まで努力することが大事です。全力で頑張れば、きっと成功すると信じましょう。

日本での3年間の実習では規律性、責任感、仕事の面白さがよく分かるほかに、マナー、考え方などもよくなります。

皆さん、健康に気をつけて、自分の夢がかなえられるように努力してください。また、日本で会いましょう。」
出国までにフーファンさんはEsuhaiの5週間の帰国生向けの生産管理コースに参加しました。生産管理コースでは日本企業に勤める際に必要な生産管理、品質管理、リーダのスキルなどが勉強できます。 
直近の生産管理コース20169月に開講する予定です。申し込みは下記の連絡先までご連絡ください。

Esuhai (40/12, 40/14 Ấp Bắc, P.13, Quận Tân Bình, TP.HCM).

電話番号: (08) 62 666 222 (内線: 303)

Email: thihuong@esuhai.com