ニュース
日本でのキャリアチャンスをフエ工業短期大学の学生に

水曜日, 2015/06/10 16:07 (GMT+7)

2015年6月3日、卒業する学生により多くのキャリアチャンスを提供し、ベトナム中部の新卒就職問題を解決できるように、Esuhaiはフエ工業短期大学と協賛し、日本でのキャリアセミナーを開催しました。

フエー工業短期大学の教頭先生の方々、及び、Esuhaiの代表者はセミナーに出席しました。

セミナーでフエー工業短期大学副校長はEsuhaiと学校の提携意義について発表しました。「良い人材は採用者の要望にマッチングできるのです。そして、人材の質が教育の質を反映しますので、フエー工業短期大学では、知識だけでなく、ソフトスキル・仕事の姿勢等も重視しています。学生にとって、日本は勉強したことを応用し、実用的な知識をたくさん身に付ける所です。今後の連携は学生に良いチャンスを提供できると思います」と発表しました。

日本の企業に円滑にアクセスできるように、Esuhai社長補佐は日本の採用文化を詳しく説明しました。日本企業は「人間力」を重視する傾向があるので、会社の文化に相応しい人材を育成する事に力を入れると話しました。


 

Esuhai中部支社代表者はフエー工業短期大学とEsuhaiとの連携のポテンシャルについて語りました。「日本での技能実習制度を通じて、中部、ひいてはベトナムの若者に日本でのキャリアーチャンスをたくさん提供できます。そして、日越の文化を理解できる人材を育成することも期待できます。それは今回の連携の意義です」とのことです。

Esuhaiはフエー工業短期大学が益々発展する事を願っています。そして、学生の皆さんもEsuhaiが提供する就職チャンスを掴め、将来と繋がる道を順調に歩める事を期待しています。