ニュース
生産管理クラスK08開講式

木曜日, 2015/06/11 15:55 (GMT+7)

2015年6月4日、今後日系企業に就職するため、スキルアップ・生産管理の知識習得を図る元実習生15名のために生産管理クラスを開講しました。このクラスは、2015年6月4日から2015年7月17日まで開かれます。

初めに、ベクラムジャパン部部長は元実習生に「このコースは、日本の工場での生産管理に関する基本的な知識を習得するために開講した」と話しました。このコース終了後には、工場管理に応用できる知識が身に付けられると期待されています。(下記の写真)


続いて、学生が具体的なイメージができるように、Esuhaiスタッフはコース全体の流れ・スケジュール、そして予想される結果について説明しました。コース終了後、学生がQRC、5S、報・連・相、トヨタのTQM等、日本式の基本的な生産管理知識を身に付けられると予想されます。またお客様に良い商品を提供するため、日系企業は生産・製品の管理だけでなく、サービスの向上も重視していると強調しました。(下記の写真)


 生産管理の他、Esuhaiスタッフは採用応募する際に必要となる履歴書の記入方法、面接スキルについても講義しました。


PQCDSM、ポカヨケ、TPM、報・連・相、5W2HJIT晶子
熊本大学卒業生。英国に留学。美術ミュージアム成立・カスタマーサービス。

 

コースを管理・開発。高度人材紹介サービス長年経験者。

 生産管理

- 採用者があなたを見るために

- 報・連・相:  報告・連絡・相談

- 改善精神

- 仕事の原則

- 生産管理の効率化

- チームワーク管理

- 管理の心理学

- 決断・問題解決スキル

- 日系企業の管理方法(5T

- 報・連・相スキル、PREP日本の工場の鉄則

- 直観管理

- TPM IE 7浪費原理  品質管理

- 品質管理の概要

- 品質管理に関する考え方

- 品質管理ツール

III. 日本文化

- 日本文化の知識


開講式で笑みを浮かべている先生方と学生の皆さん 

学生には期末テスト後、閉講式で「修了証」が授与されます。

皆さんが有意義な時間を過ごし、勉強で得た多くのことをこれからの仕事に生かせるよう願っています。