キムガンさんの話し「夢・計画・忍耐を持つ人は絶対成功する」

土曜日, 2012/11/03 09:25 (GMT+7)

Kaizen吉田スクールの先生方、皆様、日本での実習生、Kaizen吉田スクールの学生の皆さんへ。

日本語能力試験N2に合格した喜びと感想を話したいと思います。日本語能力試験の試験結果通知書を見た時、すごく嬉しくて両親、先生方、友達の顔を想像し、「やった!皆さんの期待に応えられた!」と思いました。

キムガンさんの学習机

自分の経験を日本での実習生とKaizen吉田スクールで勉強している学生の皆さんに共有したいと思います。いつも「夢、計画、忍耐を持つ人は絶対成功する」と信じ、自分にとって困難を乗り越える動機となっています。

素晴らしい通訳者になるという夢を持つ私にとっては日本で仕事をし、学ぶことができることは立派なチャンスです。2010年8月に日本に来てから、夢を実現するための詳細な計画を立てました。まず、2010年12月に日本語能力試験N4を受けることにしました。N4がかなり簡単だと思う人が多いですが、私にとって、N4は最初の重要な岐路だけではなく、それより難しいN3とN2を達成する動機となりました。今、次の目標のN1に挑戦しています。N1は前の試験のように簡単ではありませんが、夢を叶えるために頑張っています。

私も皆さんも日本での仕事と生活に追われ、勉強の時間があまり無くなってしまうようですね。しかし、「今日、仕事で疲れたから、日本語の勉強なんか明日にしよう」、「最近、残業が多いから、今日は休もう」又は「基礎技能検定がもうすぐだから、日本語の勉強なんか後にしよう」という言い訳で一日、一週間、一か月、もっと長い半年の後、本を見ても、頭に何も残っていなくて嫌な気持ちになってしまい、もう勉強したくなくなり、何も覚えることができないと思います。

そのようないろいろな言い訳で意志がぐらつき、もう勉強したくなくなってしまい、仕事が忙しくて勉強の時間を作ることが難しくなり、日本に来たばかりの時の決心が鈍くなってしまいます。その時、最も大切なことは皆さんの決心と忍耐です。皆さん、頑張って、どうしてもどんな方法でも、どんなところでも、どんな時でも、今もすぐ勉強しましょう。

効果的に勉強できるように注意点がいくつかあると思います。

キムガンさんが学習している本

・より高いレベルの勉強ができるため、基本知識をしっかり把握してください。

・レベルに合う本を使ってください。

・「勉強と実践」をつなげてください。聴解と会話のレベルアップできるように、日本人とのコミュニケーションをとってください。

3年間日本での技能実習の有意義な生活を過ごしてください。勉強にも仕事にも力を入れ、3年間日本での時間を将来の糧としてください。行ったところへは戻れますが、過去の時間へは戻れないので、3年間日本での時間を人生の忘れられない記念にしてください。

最後に、Kaizen吉田スクールの先生方と皆さんのご健康をお祈りし、日本での実習生とKaizen吉田スクールの学生の皆さんが日本での技能実習を成功させることを願っています。

実習生 キムガン(2010年8月入国)