成功するために努力します!

水曜日, 2012/06/20 09:23 (GMT+7)

Kaizen吉田スクールの学生の皆さん、実習生の皆さん、こんにちは。
私たちは2012年6月末、北海道へ実習に行く6人のグループです。

私たちは、故郷も考え方も性格も違いますが、日本で実習をすることを選び、自分の目標に向けて成功を目指すという共通の目的があります。

私達は厳しい道を選んだことを知っています。3年間日本で仕事をする決心をしたら、自分の決意と努力が必要であると思います。そして目標を持ち、困難を乗り越えることができれば、強く、成功できると信じています。

日本で実習する準備のために、毎日Kaizen吉田スクールで一生懸命勉強と練習をしています。Kaizen吉田スクールでは日本語の基礎と仕事の専門用語を学ぶだけでなく、5S・改善・報連相といった日本で仕事をする上で必要なことも教えてくれます。

さらに「日本での技能実習は、お金を稼ぐことだけが目的ではなく、お金よりも得られる物が多くある。日本で働くことは経験を積み、技術と日本語レ向上させる絶好の機会だ」ということをKaizen吉田スクールとEsuhai から教えてもらいました。私達はその意味をよく理解し、自分の目標達成のために、さらに勉強し練習したいと思っています。

KAIZEN吉田スクールにて
 

Kaizen吉田スクールの先生方は、学生に寄り添い非常に熱心です。熱意をもって日本語の教育をし、仕事のスキルや日本で働き方、生活の仕方を教えてくれました。さらに、日本語の発音に慣れるように、日本の伝統や習慣についてより理解できるように、日本人教師からも指導を受けました。

 

授業風景
 

多くの学生が経験するように、最初の面接会ではなかなか合格することができません。ですから、落胆せずに、次の面接会のためにさらに努力してください。面接会の際は、自分が本当に日本へ行きたいこと、仕事をしたいこと、成功したいこと、その決意を真剣にアピールする必要があります。企業様があなたの決意を感じとれば、合格することができます。そして面接後は、さらに努力し日本へ行く準備をすることが重要だと思います。

面接会に合格後、私たちは一緒に生活しています。最初、私達はそれぞれの性格の違いを心配しましたが、生活の中で、私達6人は助け合い、姉妹のような関係を築くことができました。

集団での協同生活の中では時々衝突してしまうこともあります。でも誰もが少しずつ思いやりを持って対応すれば避けられると思います。「人に譲る心を持てば、集団生活はいつも笑いでいっぱいになる」という処世術で、私たちはいつも楽しく協同生活を送っています。

食事の時間は笑いが絶えません
 

毎晩、私たちは一緒に勉強します。グループで会話しと学校で勉強したことを教え合い、宿題を一緒にします。一緒に勉強すると、効率も良く、勉強したことも定着しやすく効果的です。

 

緒に勉強します

勉強をしながら、体を鍛え健康を保つために毎日バドミントン、ジョギング、ラジオ体操などのスポーツもしています。

 


 

アオザイ姿で記念写真

私達は成功できるように最善を尽くします。日本へ行き、仕事と勉強を頑張り専門技術を磨き、日本語能力試験N2の合格を目指したいと思っています。

 

保証契約会にて家族と記念撮影

 

最後に、私達が日本で仕事と勉強をする機会を与えくださったEsuhaiに深く感謝いたします。さらに熱心に私たちを指導して下さったKaizen吉田スクール先生方にも心から感謝いたします。

EsuhaiとKaizen吉田スクール会社の信頼と期待に応えられるように、私達は仕事と生活を通して企業様との信頼関係を築き3年間の実習期間を過ごしたいと思います。そして後輩へ繋げたいと思います。