ニュース
KZドンナイ第一期技能実習生クラスの学生がKaizen吉田スクールで授業を受けました。

金曜日, 2012/07/13 12:25 (GMT+7)

Esuhaiとドンナイ専門学校との業務提携で開講したKZドンナイ第一期技能実習生クラス(KZ-ドンナイ1)の学生は、ドンナイ専門学校で勉強しながら、毎月定期的にKaizen吉田スクールでの授業を受けています。2012年7月4日にKZ-ドンナイ1クラスの学生たちがKaizen吉田スクールで勉強しました。

吉田スクールの授業では、意識教育、スキルアップ授業、日本語教材を使った会話の授業を受けました。授業では日本語以外にも、日本での3年間の技能実習期間で仕事と生活に早く慣れるために必要なスキル、マナー、経験を学びました。

意識教育・スキルアップ教育授業では「毎日の生活で規則正しい習慣を身につける」ことを学びました。


会話の授業では、日本人教師から正確な発音を学びました。


文法の授業

Kaizen吉田スクールで授業を受けたKZ-ドンナイ1の学生は「とてもいい勉強になりました。先生方に色々なことを教えていただき、Kaizen吉田スクールで勉強している学生との交流もできまたので自信がつきました。早く日本に行けるように頑張る決意を新たにしました。」と話しました。

Kaizen吉田スクールでの記念撮影

毎月行われるKaizen吉田スクールでの定期的な授業は、KZ-ドンナイ1の学生にKaizen吉田スクールの教員と学生との良い交流の場となります。今後Esuhai-Kaizen吉田スクールはドンナイ専門学校だけでなく、よりレベルの高い実習生をたくさん教育し派遣するために他の大学や短期大学、専門学校との連携を進めたいと考えています。

その他のニュース