Our Services > ベトナム進出総合サポート > 製造業進出先の最適地ベトナム

日本国内での製造業を取り巻く環境は、国内需要の減少・高い国内人件費・円高などにより、難しい局面を迎えています。一方日本に近い海外進出先としてのASEAN各国の中で「勤勉な国民性」「親日国家」「低コスト」「多人口」「政治安定」と条件が最もそろうベトナムへの進出は、経営戦略において最大のメリットを得やすいソリューションと言えます。

当社では長い進出サポート経験と現地企業ならではのネットワークで、進出を検討されている企業様が成功裏に拠点を設置することができるようにし、またベトナム人材の特性を熟知した立場から組織が正しく効果的に運営されるよう人材コンサルティングをいたします。

投資先国基礎データ比較
項目 人口
(人)
面積
(km2)
主要宗教 政治体制 GDP
(USD)
1人当たりGDP ワーカー平均賃金
(USD)
進出日本企業数 投資対象としての
評価
マレーシア 27.470.000 330.252 イスラム教
(60%)
立憲君主制 $1916億 6.975 257
1.500
ローリスク
ローリターン
タイ 67.760.000 513.115 仏教
(95%)
立憲君主制 $2639億 3.894 231
3.000
ローリスク
ローリターン
インドネシア 229.960.000 1.890.754 イスラム教
(85%)
共和国 $5403億 2.349 151
1.000
宗教リスク
フィリピン 91.980.000 299.764 キリスト教の
(83%)
立憲君主制 $1605億 1.745 221
550
治安リスク
ベトナム 87.280.000 311.690 仏教
(80%)
社会主義
共和政
$919億 1.052 101
1.000
ハイリターン可
ラオス 6.320.000 236.800 仏教
(90%)
人民民主
共和制
$59億 940 50
50
時期尚早
カンボジア 14.810.000 181.035 仏教
(90%)
立憲君主制 $100億 677 70
50
時期尚早
ミャンマー 50.020.000 677.000 仏教
(89%)
軍事体制
暫定政府
$250億 499 23
50
政治リスク
中国 1.331.460.000 9.596.960 (宗教人口約8%) 社会主義
共和政
$4兆9847億 3.744 217
25.000
政治、対日感情リスク
日本アセアンセンターホームページ、JETROホームページ及び2009在アジア・オセアニア日系企業活動実態調査、World Bank, World Development Indicators databaseを元にまとめた。
出典:
投資コスト比較
項目 詳細 タイ
(バンコク)
シンガポール 中国
(北京)
インド
(ニューデリー)
ベトナム
(ホーチミン)
日本
(横浜)
1. 産業用電気 1. 月額基本料金 (USD) 6,94 5,37 0 1,10 0 16,83
2. kWh当り 0,11 0,16 0,08 0,10 0,028 - 0,104 0,12 - 0,13
2. 法人所得税率 30% 17% 25% 30% 25% 30%
3. 水道(産業用) 1. 月額基本料金 (USD) 0 0 0 0 0 17,34%
2. m3当り 0,29 - 0,48 1,50 0,90 0,22 - 2,19 0,37 0,49 - 4,49
4. 工業団地購入/
リース価格
m2当り 85,55 110,18 - 361,52
(30年リース)
65,9 - 80,6 38,36 40 - 85
(~50年リース)
1.629,62
日本貿易振興機構(JETRO) 第20回アジア主要都市・地域の投資関連コスト比較(2010年4月)
出典:

出来上がった拠点も、運営するのは現地ベトナム人。精神性がよく似ているといわれる日本人とベトナム人ですが、やはり背景は異なります。そのマネジメントと育成の方法の勘所をお知らせし、ご要望に応じて社内研修もご提供します。