Facebook Pixel Code
scroll top
技術者採用セミナー開催!~ベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム~
2011/05/18
298
2011年4月9日午前、ホーチミン市工科大学(ホーチミン市10区リー・トゥオン・キェット通り268番地)B4会場にて「ベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム」技術者採用セミナーを弊社が開催しました。セミナーには、弊社社長兼KAIZEN吉田スクール校長レロンソンをはじめKAIZEN吉田スクールの教師陣が参加し、全国から100人を超える若い技術者が集まりました。

セミナーは、「ベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム」を着想・開発した弊社社長レロンソンの厳かな言葉で始まりました。ロンソンは、若い技術者に対し「このプログラムは、世界トップの大手メーカーで働くチャンスを与えてくれるだけでなく、若い技術者が今後のキャリアの土台を作り、高度な管理者や技術専門家や起業家になりベトナムの工業に貢献することができる。」というメッセージを送りました。

またロンソンは、「現在日本では、高齢化社会により機械・電子・電気といった分野での人材が不足しており、世界的に高度な技術がある環境で、能力を高めたいという若いベトナム人技術者の夢を叶えるチャンスが広がっている。」と強調しました。

http://kaizen.vn/uploadcompany/634408814460468750.jpg

弊社社長レロンソンが若い技術者に「ベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム」について説明

その後、里村勇祐KAIZEN吉田スクール副校長・教育担当が、教育プログラム(基礎日本語・ビジネス日本語及び専門用語、日本文化、仕事スキル、管理知識、TQM-ISO-KAIZEN-5S-7QCなどの専門知識)とプログラムの概要(ベトナムで勉強中の1年間、約18万円相当の奨学金を支給。日本の最新技術のある環境で3年以上仕事ができ、日本人技術者と同じ待遇で月額約18万円~25万円の給与がもらえる、等)を説明しました。

http://kaizen.vn/uploadcompany/634408814461562500.jpg

里村勇祐副校長・教育担当が教育プログラムの内容と概要について紹介

最後に、弊社国内人材紹介部部長タン・ニャットが(電気・電子・電子通信・自動機械制御・機械製造・機械加工等)プログラムへの参加条件を説明しました。その説明の中でタン・ニャットは「Esuhaiが作成したこのプログラム専用の日本語テスト・言語テスト・論理テスト・性格判断の結果だけではなく、向上心とやりがいを持って国の発展に貢献したいという意志がとても重要だ」と強調しました。

http://kaizen.vn/uploadcompany/634408814462031250.jpg

国内人材紹介部部長タン・ニャットがプログラムへの参加条件について説明

http://kaizen.vn/uploadcompany/634408814462343750.jpg

Esuhaiが作成したベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム専用の日本語テスト・言語テスト・理論テスト・性格診断を熱心に受けるセミナー参加者

Esuhaiが開発した「ベトナム人技術者のレベルアップ&ブランド力向上プログラム」は若い技術者から非常に高く評価され、受け入れられています。日本で仕事をするためにKaizen吉田スクールで日本語と仕事のスキルを学ぶことを選んだことにより、若い技術者が持っている知識を研ぎ澄まし、新しいチャンスを広げ、進むべき方向を見つけ、レベルの高いプロの技術者になることができます。帰国後、レベルの高い優秀な技術者は、今後ベトナムが工業化・近代化する過程の中心的人材になります。現在の若い技術者はこのような将来に向かって歩みを進めています。

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
関心を持つテーマ